プレマリン・プレモン最安値 更年期対策ホルモン剤個人輸入通販比較





女性ホルモンの分泌量は加齢とともに減少し、その変化に体がついていけずに様々な不調が現れるのが更年期障害です。

これらの不調がひどい場合、人工的にホルモン剤を投与して症状を改善させる方法が「ホルモン補充療法(HRT)」。

以前、当サイトで利用しやすいホルモン剤をいくつかピックアップしてみたところ、プレマリン(同成分のジェネリック薬プレモン)の需要が思った以上に多いことがわかったので、各社の販売状況や価格をまとめてみたいと思います。

 

業務実績が長く、商品説明や購入者の口コミが充実している販売各社の価格を調べてみました。

各社の特徴はこちらの記事をご参照ください。

海外医薬品 個人輸入代行各社の本拠地・特徴について

2016年3月31日

プレマリン、プレモンは、成分濃度の違いで2種類(1.25mg/0.625mg)出ていますが、今回は1.25mgで比較します。

 

どこで買うのが安い?まとめ買いでお得なのは?

プレマリン・プレモン1.25mg 価格調査2018(7月時点)
注文数によって単価が変わります。状況に応じて購入先を検討されると良いでしょう。
※価格は予告なく変更することがあります。販売サイトにてご確認ください。

プレマリン

製造元:Pfizer(ファイザー)
成分:結合型エストロゲン 1.25mg
取扱販売会社…くすりエクスプレス、ベストケンコー
※オオサカ堂、アイドラッグストアでは取扱なし

1箱/内容量56錠(単位:円)小数点第2以下切り捨て

くすり 1錠あたり ベスト 1錠あたり
1箱(84錠) 4,932 58.7 5,480 65.2
2箱(168錠) 8,002 47.6 8,890 52.9
3箱(252錠) 10,782 42.7 11,979 47.5
5箱(420錠) 16,545 39.3 18,380 43.8
1錠あたりの最安値→くすりエクスプレス

プレマリン0.3mg 1箱(合計28錠)
プレマリン1.25mg 1箱(合計84錠)

プレモン

製造元:West-Coast Pharmaceutical Works Ltd.
成分:結合型エストロゲン 1.25mg
取扱販売会社…オオサカ堂、アイドラッグ
※くすりエクスプレス、ベストケンコーでは取扱なし

1箱/内容量56錠(単位:円)小数点第2以下切り捨て

オオサカ 1錠あたり アイD 1錠あたり
1箱(56錠) 1,916 34.2 1,610 28.7
2箱(112錠) 3,023 26.9 2,660 23.7
4箱(224錠) 4,877 21.7 4,750 21.2
6箱(336錠) 7,023 20.9 6,980 20.7
1錠あたりの最安値→アイドラッグストア 

プレモン 1.25mg
プレモン 0.625mg

 

ご購入前は慎重に

※女性ホルモン剤は、副作用や服用してはいけない人など、細かな注意事項がありますので、購入の前に必ず販売サイト記載の内容をよくお読みください。

女性ホルモンは2種類あります。
卵胞ホルモン(エストロゲン)黄体ホルモン(プロゲステロン)です。

どちらも、更年期には減少していくホルモンです。

今回ピックアップしたプレマリンとプレモンは、エストロゲンの方の補充薬でですが、エストロゲンを長期間服用すると子宮内膜のガンの発症率を高めるという臨床結果が報告されています。

一般的に、黄体ホルモン補充薬である「プロベラ」などを一緒に服用されることが望ましいとのことですが、個人の体質・既往歴などによって変わりますので、婦人科またはかかりつけ医にご相談されることをお勧めします。

エストロゲンとプロゲステロンの作用とは?ホルモン補充療法の仕組み

2018年9月30日

 

まとめ

欧米ではHRTの考え方が広く浸透しており、アンチエイジングや更年期不調対策として個人で薬を入手し服用する人が多いそうです。
日本では婦人科に相談して処方してもらうパターンが多いと思いますが、個人での利用者も増えつつあります。

レビューをみると、病院処方の薬をいただいたあと、同成分の薬をネットで買い求める方も多数。賢い方法だと思います。
美容皮膚科の女医さんたちも、自分自身の更年期対策にホルモン補充療法を取り入れているようです。(ドクター通信/集英社「更年期を熟知した素敵女医座談会①薬が効かない更年期のつらい日々」

 

更年期の不調はさまざまです。

私の場合はホットフラッシュがひどかったのですが、ホルモン補充療法に助けられました。

更年期のほてりにホルモン補充療法(HRT)がよく効いた!病院受診するまでに私がとった対処法

2016年1月28日

「老化だから、歳だから・・・」と我慢せずに、上手にホルモンコントロールをすることで更年期を乗り切って元気に過ごしていただければと思います。

 

ご参考になれば幸いです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)